三重県、岐阜県、愛知県で、特許の出願・申請、意匠・商標登録をお考えなら、坂岡特許事務所にご相談ください。
地元、桑名市をはじめ、四日市市、鈴鹿市、津市、伊勢市、さらには岐阜県、愛知県からも多くのお客さまにご利用いただいております。

〒511-0947 三重県桑名市大仲新田543-2

お電話でのお問合せはこちら
0594-73-1145
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間お気軽に!

実践 特許検索

実際に特許を検索してみよう

これまで、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を使用した特許検索の方法をお伝えしました。
ここでは、実際に例題を設けて、特許を検索してみましょう。

 例題として、ゴミと一緒に水も吸い込むことができる掃除機の特許文献を検索します。

大きな流れは以下のようになります。

1.特許・実用新案検索の「選択入力」タブhttps://www7.j-platpat.inpit.go.jp/tjk/tokujitsu/tjkt/TJKT_GM201_Top.actionでキーワード検索を行い該当する文献をいくつか抽出する。

2.抽出した文献のFIをメモする。

3.メモしたFIをパテントマップガイダンスhttps://www5.j-platpat.inpit.go.jp/pms/tokujitsu/pmgs/PMGS_GM101_Top.actionで検索し、FIを特定する。また、Fタームが付与されていれば、Fタームも特定する。

4.特定したFI、Fタームを用いて特許・実用新案検索の「選択入力」又は「論理式入力」タブhttps://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/tokujitsu/pcsj/PCSJ_GM201_Top.actionで検索する。

FI、Fタームを特定するのに、最初からパテントマップガイダンスを使用してもよいのですが、この方法だとかなりの熟練を要します。

その技術分野の特許検索を何度もして、FI、Fタームが既にわかっている場合を除いて、上記の方法でFIを特定したほうが無難です。

キーワード(テキスト)検索による文献の抽出

では、特許・実用新案検索の「選択入力」タブhttps://www7.j-platpat.inpit.go.jp/tjk/tokujitsu/tjkt/TJKT_GM201_Top.actionでキーワード検索をみましょう。

ここでは、いくつかの関連する文献を抽出するのが目的ですので、キーワードは適当に入力すればよいです。

例えば、検索項目を「要約/抄録」で検索キーワード「掃除機」、同じく検索項目を「要約/抄録」で「[水+液]」と「吸」と入力します。入力する行が不足しますので、検索キーワード入力欄の右下にある「追加」ボタンを押して適宜増やしてください。

この検索項目は、ヒットする件数によって適宜変更します。
「発明・考案の名称」で検索すると最もヒット件数が少なくなり、「全文」で検索すると最もヒット件数が多くなります。
一般には「要約/抄録」又は「請求の範囲」を用いるとよいでしょう。

実際の入力は、下の図のようになります。

ここで、「一覧表示」をクリックして、表示された文献をさらにクリックすることで内容を見ることができます。

 

では、一覧表示をクリックして水を吸い込める掃除機の文献を探しましょう。

一覧表が表示されますので、青くリンクがされた文献番号をクリックするとその文献の内容を見ることができます。

 どうでしょう、1件ずつ文献を読まれた感想は。
どうやら「水」というキーワードが「○○水」だとか「水平」とか、違う意味でたくさんヒットしていますね。

このまま文献を読んでもいいのですが、効率が悪そうです。
また、今回は大丈夫ですが「○○方法」といった、検索に関係ない文献がたくさんヒットすることがあります。

そこで、検索式を「掃除機(発明の名称)*液*吸-方法(請求の範囲)」に作り替えます。

実際の入力は、下の図のようになります。
NOT検索をするときは、図の赤枠のプルダウンメニューを「含まない」にすればできます。

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

かなり絞り込めました。
これなら簡単に見れそうです。

では、一覧表示をクリックして、文献の一覧を表示させ、それぞれの文献を開いてください。
そして、関連する技術が記載されていると思われる文献をいくつかピックアップしてください。

なお、ここではFIを特定するための文献を抽出するのが目的のため、全ての文献を見る必要はありません。

似た文献をいくつか挙げればOKです。

FIを特定する

 検索してヒットした特許文献をご覧になってどうでしたか?けっこう近い文献がいくつもあったと思います。それらのFIをメモしてください。

例えば、以下のような文献とFIがありますね。

【特開2016-030050】
    A47L  7/00       A
    A47L   5/24       A
    A47L   9/16 

【特開2010-068903】
A47L  7/00  A  
A47L  9/02       
DA47L  9/00        Z  
A47L  9/28        A  
A47L 11/20   
A47L 11/03
 A47L 11/29 

       
【特開2009-268644】
A47L  9/18  
A47L  9/16  

ここでは3つの文献を挙げましたが、実際には5つくらいを挙げると良いようです。
また、古い文献だとFIが改定されていて、あまり役に立ちません。
ヒット件数が少ないときは、上述の「検索項目」を色々替えて試してみてください。

さて、どうやら「A47L」が掃除機関係のFIのようです。
これらを眺めてみると「A47L 7/00 A」が多くあります。

さっそく、パテントマップガイダンスhttps://www5.j-platpat.inpit.go.jp/pms/tokujitsu/pmgs/PMGS_GM101_Top.actionを開き、この「A47L 7/00 A」を探してみます。

最初から「A47L 7/00 A」を指定してもよいのですが、その近隣のFIにどのようなものがあるかも知りたいので、「A47L」と入力して照会をクリックします。

すると、「7/00」は「追加された目的に適用される吸引掃除機」とあります。

ここでよさそうなので続いて「7/00」をクリックします。

すると、「7/00」の「A」に「液体を吸上げるのに適した吸引掃除機」とありました。

ちなみに、画面右側の「3B071」にはリンクが貼られておらず、この分野のFIには、Fタームは付与されていないようです。

特定したFIで検索する

では、特定したFI「A47L  7/00  A」を用いて、特許文献を検索してみましょう。

先ず、特許・実用新案検索の論理式入力タブhttps://www7.j-platpat.inpit.go.jp/tjk/tokujitsu/tjkt/TJKT_GM201_ToRonri.actionを開きます。

次に、種別の国内で特許、特許発明明細書、実用新案、登録実用新案明細書の全てにチェックを入れます。

そして、検索式に上記FIを入力します。
ここでは、「A47L7/00@A」と入力します。
この「@」は文法みたいなもので、末尾の英字を入力するときに必要となります。

詳しくはヘルプhttps://www7.j-platpat.inpit.go.jp/tjk/HELP/japanese/tjkt/ronri_search_screen.htmlに記載されていますので、こちらをご覧ください。

そして検索実行をクリックしてください。
700件以上ヒットしました。

あとは、一覧表示をクリックして順に公報を読んでいくだけです。

今回は、FIで検索しましたが、Fタームが付与されている場合では、Fタームを用いる方が検索し易いと思います。

理由は、複数の観点から絞り込めるため目的とする文献が探しやすくなることと、通常Fタームはある程度の範囲のFIにまたがって付与されていますので、検索漏れが少なくなるからです。

Fタームの入力例は、特許分類による検索を参考にしてください。

多面的な検索

上記の検索で「A47L 7/00 A」「液体を吸上げるのに適した吸引掃除機」の特許文献を見ることができるようになりました。
ここでは、もう少し踏み込んだ検索を検討します。

 仮に、検討中の技術が、掃除機に吸引された気体と液体を分離させる構造に特徴があるとします。

すると、掃除機以外の技術分野にもそのような構造はありそうですし、その技術分野も検索したほうが好ましい場合があります。

上記「A47L 7/00 A」でヒットした特許文献を読んでいくと「気液分離」などのキーワードが出てきます。

これらの文献に記載されているFIには、例えば以下のものがあります。
B01D45/00  重力,慣性力または遠心力による,ガスまたは蒸気からの分散粒子の分離

こういったFIも必要に応じて確認することにより、包括的な調査することができます。 

 また、気になる文献があったとき、その文献の経過情報から審査に使用された引用文献を調べることにより、関連する文献を探すこともできます。

 さらに、特許分類による検索だけではなく、キーワードを用いた検索を併用することもできます。

 このように、多面的な検索をすることで検索漏れを少なくすることができます。

終わりに

これまで、特許の検索の方法をご覧になっていかがでしたか?
特許の検索は習うより慣れろみたいな面もあり、最初は全くヒットしなかったりします。
しかし、慣れてくるに従い段々と上達します。
お試しください。

なお、これらの検索方法は例示であり、他にも方法はあります。
また、弊所でも特許先行技術調査を承っております。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

電話番号

0594-73-1145

お問合せは、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0594-73-1145

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表者プロフィール

坂岡 範穗
資格等

平成20年 弁理士試験合格
平成23年 弁理士登録をして桑名市に事務所を設立
現在に至る

中小企業のための特許事務所をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

坂岡特許事務所

お電話でのお問合せはこちら

0594-73-1145

〒511-0947
三重県桑名市大仲新田543-2