三重県、岐阜県、愛知県で、特許の出願・申請、意匠・商標登録をお考えなら、坂岡特許事務所にご相談ください。
地元、桑名市をはじめ、四日市市、鈴鹿市、津市、伊勢市、さらには岐阜県、愛知県からも多くのお客さまにご利用いただいております。

〒511-0947 三重県桑名市大仲新田543-2

お電話でのお問合せはこちら
0594-73-1145
受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間お気軽に!

ここでは、「革新的な業界では初期の特許出願件数がものをいう」について説明しています。

ここでは、「良い商標(売上げに貢献する商標)を付けよう」について説明しています。

ここでは、「音商標って何?」について説明しています。

ここでは、「特許などの自社出願はありなのか?」について説明しています。

ここでは、「立体商標って何?」について説明しています。

ここでは、「医薬品業界は暗示的商標の宝庫」について説明しています。

ここでは、「ベンチャー企業などで特許出願費用を節約する方法」について説明しています。

ここでは、「ベンチャー企業で成功するための指標」について説明しています。

ここでは、「商標は早めに押えよう」について説明しています。

ここでは、「開発ノートを記載しよう」について説明しています。

ここでは、「知的財産を活かした経営をするには」について説明しています。

ここでは、「拒絶理由通知が来ても諦めることはない」について説明しています。

ここでは、「ダメ元でも先行技術調査をする価値とは?」について説明しています。

ここでは、「共同開発で気を付けること」について説明しています。

ここでは、「真の発明者を記載しよう その2」について説明しています。

ここでは、「真の発明者を記載しよう その1」について説明しています。

ここでは、「特許の損切り」について説明しています。

ここでは、「商標と特許の両方でビジネスモデルを保護する」について説明しています。

ここでは、「特許出願するかどうかの判断基準」について説明しています。

ここでは、「ネーミングは大事」について説明しています。

ここでは、「何気なく使っている登録商標」について説明しています。

ここでは、「強くて収益が見込める発明とは」について説明しています。

ここでは、「商標に関する費用のヒミツ その2」について説明しています。

ここでは、「商標に関する費用のヒミツ その1」について説明しています。

ここでは、「特許費用を安くしようとして陥りやすいこと」について説明しています。

ここでは、「新たなモノを開発したら何をすれば良いのか」について説明しています。

ここでは、「発明発掘とは何か?」について説明しています。

ここでは、「特許出願後すぐに権利化するときのメリット」について説明しています。

ここでは、「~特許は売れるのか~こんな目的で特許出願すると無駄金になる」について説明しています。

ここでは、「中間対応の結果どれくらいの可能性で特許(登録)査定になるのか」について説明しています。

ここでは、「中間対応って何?」について説明しています。

ここでは、「稼ぐ中小企業はどんな会社か(サービス業・IT企業・物販業編)」について説明しています。

ここでは、「稼ぐ中小企業はどんな会社か(製造業編)」について説明しています。

ここでは、中小企業はどんな弁理士を選べば良いのかについて説明しています。

ここでは、特許の権利範囲について説明しています。

ここでは、特許の簡単な説明を記載しています。初心者にお勧めです。

ここでは、意匠の活用方法を説明しています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

電話番号

0594-73-1145

お問合せは、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

ご連絡先はこちら

坂岡特許事務所

お電話でのお問合せはこちら

0594-73-1145

〒511-0947
三重県桑名市大仲新田543-2